無理なケアは控えるべし!

薄毛治療のいろは~コンプレックス解消で人生楽しもう~

費用について

悩む女性

美容外科や整形外科で行う施術というと、とにかく「お金がかかる」というイメージを抱いているという人もいるのではないでしょうか。
美容外科で行われている薄毛治療も同様のイメージを抱いているという人も多いもの。
しかし、現在は薄毛治療の方法の種類が増えてきて、それに合わせて費用の相場も変化してきています。
したがって、「薄毛治療はお金がかかる」とは一概にいえないのです。
どの治療法を選ぶかによって、必要な費用相場は変わってきます。

まず、発毛剤や育毛剤を使った治療法の相場を見ていきましょう。
薬を使った治療法は、「プロペシア」や「フィナステリド」と呼ばれる専用の錠剤を使うのが一般的です。
まず、プロペシアの相場は、一ヶ月分にあたる30錠で6,500円から9,000円前後がだいたいの相場となっています。フィナステリドは、一ヶ月分に当たる30錠で6,000円前後、3ヶ月分に当たる90錠で17,000円から20,000円前後となっています。薬物治療を始め、薄毛治療には保険が適応されないので、費用相場を正確に抑えて予算計画を立てることが大事です。

次に、植毛治療の費用相場についてみていきましょう。
植毛の費用は、治療する範囲によって違ってきます。
一般的に、生え際をケアする場合、M字部分をケアする場合の相場は、60万円から70万円という相場になっています。前頭部の植毛の場合は、100万円から110万円前後という価格がおおよその費用相場です。
つむじ、頭頂部の植毛手術の場合も同様で、100万円から110万円前後という価格になっています。
これらの植毛手術の費用は、植毛する範囲が広ければ広いほど高くなる傾向にあります。どの程度の範囲を治療したいのかを、施術前にまずはっきりとさせることが大事です。

最後に再生療法の相場です。
成長因子を頭皮に直接注入する治療法の場合、50万円から100万円と価格の相場が広くなっているのが特徴です。細かい費用はクリニックに細かい違いがあるので、そういった点もきちんと確認しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加